トップページ > 自然・環境 > 土砂等の埋立て > 土砂等の埋立てについて

土砂等の埋立てについて

最終更新日: 2018年1月19日

       土砂等の埋立てについては、許可申請が必要となります。

 

① 500平方メートル以上、3,000平方メートル未満の土地を埋め立てる場合

長南町役場 建設環境課 へ申請

(1)長南町小規模埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例(平成10年3月17日条例第3号)

(2)長南町小規模埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例施行規則(平成10年3月20日規則第6号)

 

➁ 3,000平方メートル以上の土地を埋め立てる場合

(1) 3,000平方メートル以上、10,000平方メートル未満の土地を埋め立てる場合は、長生地域振興事務所へ申請

(2) 10,000平方メートル以上の土地を埋立てる場合は、千葉県庁 環境生活部 廃棄物指導課へ申請

千葉県庁 廃棄物指導課【外部リンク】 へ

 

③ 再生土等の埋立について

(1) 再生土を使用した埋立てを行う場合は、「再生土等の埋立て等に係る行政指導指針」に基づき、計画書等の提出や安全基準等の遵守、標識の掲示などが求められます。
詳しくは以下のホームページでご確認ください。
再生土等の埋立て等に係る行政指導指針(千葉県)【外部リンク】 へ

 

※なお、1,000平方メートル以上の埋立てについては、開発事前協議が必要となります。

長南町における開発行為に関する指導要綱(昭和58年6月30日告示第19号)

 

 

ページの先頭へ戻る