トップページ > 産業・ビジネス > 企業誘致 > 千葉県長南町廃校活用プロジェクト 最近の動き > 旧東小学校「企業進出に関する協定」を締結しました (H29/7/1)

旧東小学校「企業進出に関する協定」を締結しました (H29/7/1)

最終更新日: 2018年2月20日

本町では、人口減少・少子高齢化の影響により小学校を統合し、本年3月末に町内4小学校が同時閉校しました。その中で廃校施設を有効活用して町の活性化を図るため、千葉県と連携しながら企業誘致に取り組んでおりますが、この度、株式会社クラフティ(東京都新宿区)から小学校跡地活用のご提案をいただきました。

小学校跡地は、地域住民に愛され心の拠りどころと言える施設であり、町として活用方法を慎重に検討してまいりましたが、株式会社クラフティの提案は地域住民に寄り添った内容であり、町民の合意形成も得られたことから、旧東小学校を平成29年7月1日から株式会社クラフティに無償で貸付け、地域貢献、地元の雇用創出など、協力して長南町を活性化させるための「企業進出に関する協定」を締結いたしました。

 crf_chouin
株式会社クラフティ 風間代表取締役(左)と平野町長(右)

 事業概要(住民説明会資料)

ページの先頭へ戻る