介護保険

最終更新日: 2018年6月6日

介護保険制度は、寝たきりや認知症(痴呆)などで介護が必要となった方が安心して介護サービスを受けることができるように、社会全体で支えあっていく制度です。

介護保険の内容

第1号被保険者 65歳以上の方
原因を問わず介護や支援が必要になったとき、介護認定を受け、介護サービスを受けることができ、そのサービス費用の8割又は9割が保険給付されます。

第2号被保険者 40歳から64歳までの方で医療保険加入者
老化に伴う特定の病気を原因として介護や支援が必要になったとき、介護認定を受け、介護サービスを受けることができ、そのサービス費用の9割が保険給付されます。

ページの先頭へ戻る