トップページ > くらし > 国民健康保険 > 交通事故に遭ったら

交通事故に遭ったら

最終更新日: 2018年4月16日

国民健康保険(国保)では、加入者が交通事故など第三者の行為によって傷病を受けた場合、国保被保険者証を使って治療を受けることができます。これは、第三者(加害者)が責任に応じて負担すべき治療費や介護給付費を、保険者が一時的に立て替え払いをするもので、後日、保険者から第三者(加害者)へ請求いたします。まずは、国保担当窓口にご連絡のうえ、申請してください。

第三者行為による傷病届などの様式はこちらhttp://www.kokuhoren-chiba.or.jp/about/05.html

ページの先頭へ戻る