トップページ > お知らせ > 長南町過疎地域自立促進市町村計画(平成28年度~平成32年度)策定

長南町過疎地域自立促進市町村計画(平成28年度~平成32年度)策定

最終更新日: 2016年6月20日

長南町過疎地域自立促進市町村計画

計画の趣旨

長南町では、過疎地域自立促進特別法に基づき平成22年より市町村計画を策定し各種事業を実施してきました。平成24年に、法律の有効期限が平成27年度から平成32年度へ5年間延長されたところです。

こうした経緯を踏まえ、引き続き地域の実情に応じた創意工夫による施策を積極的に実施し、地域の自立促進を図るため長南町過疎地域自立促進市町村計画(平成28年度から平成32年度)を策定しています。

この法律に定められた財政上の優遇措置等を活用しながら、地域資源を最大限活用して地域の自給力を高めるとともに、生活にかかわる公益的機能を十分に発揮し、住民が誇りと愛着を持つことのできる活力に満ちた地域社会を実現させることとしています。

市町村計画

策定の経過

○平成27年11月1日  千葉県と事前協議開始

○平成27年12月15日 長南町まちづくり委員会へ諮問(平成28年1月22日答申)

○平成28年2月1日   千葉県と正式協議(2月3日終了)

○平成28年3月7日   長南町第1回定例議会にて可決

○平成28年3月29日  国(総務大臣、農林水産大臣、国土交通大臣)へ提出

問い合わせ先

企画政策課企画調整係

0475-46-2113

ページの先頭へ戻る