トップページ > 産業・ビジネス > 農業 > 中山間地域等直接支払交付金

中山間地域等直接支払交付金

最終更新日: 2017年9月22日

 

中山間地域等直接支払交付金の基本的な仕組み


 

条件不利な農用地を耕作する農業者や生産組織等が、農地や道路・水路の適切な管理の方針、集落の目指すべき農業生産体制やその実現のための活動などについて話し合い、これらの内容を協定として締結します。
この協定に基づいて、5年間以上継続して活動する農業者などに対して、農地の不利性や面積に応じて交付金が交付されます。

 

中山間地域等直接支払実施状況


第4期対策

H28年度実施状況

H27年度実施状況

第3期対策

H26年度実施状況

ページの先頭へ戻る