トップページ > 産業・ビジネス > 農業 > 農作業別標準賃(料)金及び農地賃借料情報

農作業別標準賃(料)金及び農地賃借料情報

最終更新日: 2016年4月1日

町農業委員会では、農作業別の標準賃(料)金、ならびに農地の貸し借りの際の農地賃借料情報を次のとおり定めました。

(あくまでも標準的な目安ですので土地条件等により調整が必要な場合は双方の話し合いにより決めてください)

農作業別標準賃(料)金表  平成27年度

区  分 標準賃(料)金 説  明
水田作業 7,500円 男女とも、1日当たり賃金(実働8時間とする)賄費は含まない
畑作業 6,400円
水田耕起 トラクター 6,000円 一番耕 10アール当たりオペレーター付き燃料持ち
6,000円 二番耕
耕運機 一番耕
二番耕
代かき トラクター 6,000円 ロータリー使用2回仕上げ
耕運機
田植機 7,000円 苗別
バインダー 縄持ち
ハーベスター 脱穀
コンバイン 17,000円 刈取・脱穀
籾乾燥・調整 2,300円 生乾 1俵当たり(内籾すり料金は700円)
半乾
籾すり 700円 籾調整 1俵当たり
籾運搬費 3,000円 10a当たり
育苗 870円 硬化苗 1箱当たり(運搬費含む)
稚苗
畔ぬり 5,000円 100m当たり トラクター使用

農地賃借料情報

農地の区分 平均額(10a当たり) 備 考
基盤整備地域  9,100円 主たる作物水稲土地の生産性及び労働生産性が高く環境良好な地域の水田
未整備地域  9,000円 主たる作物水稲山間谷津田などで、作業効率及び生産性の低い地域の水田
事例過少(0件)
れんこん田
ページの先頭へ戻る