トップページ > 産業・ビジネス > 農業 > 農地中間管理事業について

農地中間管理事業について

最終更新日: 2015年9月18日

農地中間管理事業とは?

 担い手への農地集積・集約化や耕作放棄地の解消を加速化するため、農地所有者と農業経営者の間に

農地中間管理機構が立って農地の貸借等を行い、農地の集団化、経営規模の拡大、新規参入を進めます。

機構は各都道府県に1か所設置され、千葉県では「公益社団法人千葉県園芸協会」がその指定を受けました。

詳しくは⇒ 公益社団法人千葉県園芸協会 農地部(外部リンク)

ページの先頭へ戻る