トップページ > 長南町の紹介 > 観光 > 熊野の清水(環境庁認定・全国名水百選)

熊野の清水(環境庁認定・全国名水百選)

最終更新日: 2017年11月8日

昭和60年に環境庁認定の名水百選に千葉県内唯一選ばれました。

 

古い文献によると弘法大師が全国行脚の途中この地に立ちより水がなく農民が苦労しているのを見て法力により水を出したと伝えられています。

室町時代から約100年の間、鶴岡八幡宮直営の湯治場として栄えていました。

現在では、農耕・生活用水として利用されており、弘法大師にちなみ別名「弘法の霊泉」とも呼ばれています。

 

 

【住所】熊野の清水公園の隣(長生郡長南町佐坪2388)


 

IMG_2761 IMG_2768

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る