トップページ > 資料関係 > 就任のごあいさつ(第2期)

就任のごあいさつ(第2期)

最終更新日: 2018年2月7日

「ゆるぎない歩みで、確かな未来へ」

 このたびの町長選におきまして、町民の皆様の温かいご支援とご支持を賜り、引き続き2期目の町政を担当させて

いただくこととなりました。ここに謹んで皆様のご厚情に対し、心より御礼申し上げるとともに、その責務の大きさ

に身の引き締まる思いでございます。

 さて、平成26年2月に町政をお預かりして4年、懸案でありました4小学校の統合をはじめ、子育て交流館の設置、

防犯灯全面LED化、高校生までの医療費無料化、小学校跡地への企業誘致等、皆様からいただきました信頼とご支援

を支えに「誰もが健康でいきいきと安全に暮らせるまちづくり」に全力を傾注してまいりました。

 しかしながら、私の目指す「ふるさと再生」は、いまだ道半ばであると考えます。小学校跡地の活用や西部工業団地

計画跡地の土地利用などは、その緒に就いたばかりであり、今後の長南町の将来を大きく左右する重要な課題でありま

す。「活力ある長南町」であり続けるため、地域の皆様のご理解・ご協力を得ながら、新たな就労の場となるよう優良

企業の誘致を積極的に進めてまいります。更には災害時の拠点となる安心・安全な役場庁舎や、ふれあい交流館となる

公民館の耐震化もふまえ、単なる公共施設にとどまらない大人から子どもまでが集い、憩う場となるような機能の付加

も考えております。私は、このような新たな拠点づくり構想による町の更なる発展と、かつての賑わいを取り戻すまち

づくりに全力を尽くしてまいります。

 今後も、町民の皆様の一層のご理解ご協力をお願い申し上げまして、就任のごあいさつといたします。

平成30年2月1日  長南町長  平 野  貞 夫

chouchou2
野見金山展望カフェ ミハラシテラスにて

ページの先頭へ戻る