トップページ > お知らせ > 【介護保険事業所向け】平成30年度介護職員処遇改善実績報告書の提出について

【介護保険事業所向け】平成30年度介護職員処遇改善実績報告書の提出について

最終更新日: 2019年8月23日

平成30年度介護職員処遇改善実績報告書の提出について

介護職員処遇改善加算を取得した介護サービス事業者は、各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日までに、都道府県知事等(当該介護サービス事業所等の指定権者が都道府県知事である場合は、都道府県知事とし、当該介護サービス事業所等の指定権者が市町村長である場合は、市町村長とする)に対して、介護職員処遇改善実績報告書を提出する必要があります。

1.提出期限

提出期限:令和元年7月31日(平成31年3月サービス提供分まで加算を算定した場合)

平成31年3月サービス提供分まで加算を算定した場合は、5月に国保連合会からの最終の入金がありますので2ヶ月後の7月末日までに提出してください。

2.対象期間

平成30年4月サービス提供分から平成31年3月サービス提供分まで

ただし、年度の途中から加算を算定開始した場合は、算定開始月のサービス提供分から3月サービス提供分までとする。

3.提出書類

提出書類

 提出様式(xls 122KB)
 記載例(xls 226KB)

4.提出先

〒297-0192

千葉県長生郡長南町長南2110番地

長南町役場福祉課福祉介護係

※郵送する際は封筒に「平成30年度介護職員処遇改善加算実績報告在中」と明記してください。

5.その他

加算総額については国保連合会から送付される、「介護職員処遇改善加算総額のお知らせ」を参照ください。

「介護職員処遇改善加算総額のお知らせ」については町に提出する必要はありませんが、実績報告書関係書類と共に事業所で保管してください。

 

ページの先頭へ戻る