トップページ > お知らせ > 被災した住家の支援について

被災した住家の支援について

最終更新日: 2019年11月19日

 

令和元年台風15号、19号及び10月25日の大雨により、罹災証明書の交付を受けられ、

住家の修繕をされる方は、次の支援制度があります。

 

①災害救助法による応急修理事業

対象者:罹災証明書で半壊もしくは準半壊の判定を受けた方

対象工事:屋根、居室、炊事場及び便所など日常生活に欠くことのできない部分であって、緊急に修理が必要な個所の工事

※工事が完了している場合は対象外となりますが②の支援が受けられます。

支援内容:限度額  ・半壊 59万5千円  ・準半壊30万円(総修理費が150万円を超えた場合に加算補助あり)

※町が修理業者と契約し、工事を発注します。(限度額を超えた分については、申請者と修理業者が直接契約となります)

 

②長南町被災住宅修繕緊急支援事業

対象者:罹災証明書で一部損壊の判定を受けた方

対象工事:屋根、居室、炊事場及び便所など日常生活に欠くことのできない部分であって、緊急に修理が必要な個所の工事

※工事が完了している場合も対象となります。

支援内容:修繕費用の20%を補助します。(上限50万円)

 

①、②共通事項

・申請者が現に居住している住家が対象ですので、空き家、物置、車庫、カーポート等は対象外です。

・法人所有の建物、法人の申請等は対象外です。

 

申請書類

①応急修理事業

申請者が作成する様式  工事業者に作成を依頼する様式
1.申込書様式1.2

2.申込書添付参考資料様式

3.罹災証明書の写し

1. 見積書様式3

2.完了報告様式5

3.工事前 工事後の写真

②長南町被災住宅修繕緊急支援事業 

申請者が作成する様式  工事業者に作成を依頼する様式
1.交付申請書様式第1号

2.資力に係る申告書様式第1号の1

3.罹災証明書の写し

4.工事前の写真

5.実績報告書様式第3号

6.請求書様式第5号

7.工事後の写真

8.契約書又は請書の写し

9.領収書の写し

 

1.見積書様式第1号の2

2.補修確認書様式

 

詳しくは長南町建設環境課 都市計画・生活環境係へお問い合わせ下さい。

0475-46-3394

 

ページの先頭へ戻る