トップページ > お知らせ > 「2020年国勢調査」のお知らせ

「2020年国勢調査」のお知らせ

最終更新日: 2020年9月25日

  令和2年(2020年)10月1日を基準日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。日本の未来をつくるために必要な、大切な調査です。調査へのご協力をお願いします。

  9月14日(月)から、調査員がみなさまのお宅を訪問し、調査書類を郵便受けに入れるなどしてお配りします。
回答はできる限りインターネットでお願いします(郵送も可能です。)。

 

最新のお知らせ

▶9月25日 国勢調査を装った詐欺や不審な調査にご注意ください

▶7月7日    「国勢調査2020総合サイト」が公開されました 【外部サイト】

▶6月8日    新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた令和2年国勢調査の実施について 【外部サイト】

 

 

 

調査書類の配布と回答方法

  • 調査員が調査対象となるすべての世帯に調査書類を配布します。
  • 調査への回答は、パソコンやスマートフォンなどからインターネットで回答することができます。

インターネット回答について(国勢調査2020総合サイト) 【外部サイト】

  • また、紙の調査票を郵送提出、または調査員へ直接提出することもできます。

 

 

国勢調査の結果の利用

調査の結果は、国や地方公共団体が行政施策を進めていくうえでの基礎資料として利用されるだけでなく、民間企業や大学、研究機関など各方面で幅広く活用されており、そのような利用を通じて国民生活に役立てられています。

 

 

国勢調査の概要

国勢調査は、国の最も重要かつ基本的な統計調査で、国内の人口・世帯の実態、就業状態などを明らかにするため、5年ごとに実施されます。

令和2年国勢調査は、わが国で初めて国勢調査が行われた大正9年(1920年)から数えて、ちょうど100年の節目の調査です。

調査の期日

  令和2年(2020年)10月1日現在で実施します。

回答期間

インターネット回答期間: 令和2年9月14日(月)から10月7日(水)まで

調査票(紙)での回答期間: 令和2年10月1日(木)から10月7日(水)まで

調査の対象

  令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む) 及び 世帯 が対象です。

調査の内容 (計19項目)

  • 世帯員について

「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など15項目

  • 世帯について

「世帯員の数」、「世帯の種類」、「住居の種類」、「住宅の建て方」の4項目

 

 

ページの先頭へ戻る