トップページ > 産業・ビジネス > 農業 > 農地の電気柵購入経費補助について

農地の電気柵購入経費補助について

最終更新日: 2019年8月16日

有害鳥獣による農作物被害を防ぐため、鳥獣被害防止用の電気柵を購入して設置する方に対して補助金を交付しております。

設置を検討される方は、事前に農地保全課へご相談ください。

DSC_0001    DSC_0004

 

 

○補助の条件

・長南町に住所を有する個人または法人が有害鳥獣被害防止対策として、農地に電気柵を設置する場合。

・農地の受益戸数が2戸以下(1戸の場合は1,000㎡以上)の場合

※同一年度内の申請は1回に限ります。

 

○補助金額について

・購入額の3分の2の額とし、補助金額の限度額10万円まで(算出額の1,000円未満の額は切り捨てる)。

 

○補助金額申請の流れについて

1.申請者側で電気柵設置の場所、延長を確認(見積書があると申請がスムーズです)。

2.農地保全課(分館2階)で対象農地の確認後、申請(印鑑、口座番号が必要です)。

3.申請者側で電気柵を設置し、農地保全課で審査後、補助金を指定口座へ振り込みします。

事業概要 交付要綱

 

お問い合わせ

農地保全課 ☎ 0475-46-3396

ページの先頭へ戻る